2008年08月20日

◆世界的に株が大幅下落!!

米7月住宅着工件数が1991年3月以来の最低を記録
した事で、米住宅市場の調整はまだ終わっていない
と市場が再認識したようです。

グルジア問題を軸にNATO(北大西洋機構)とロシア
の関係が悪化、原油価格が反発!!


アメリカ・ヨーロッパ株が下落。

特にヨーロッパは2%を越える大幅下落となってます。

米ドルが下落!


中国株の下落が続いてます。

オリンピックの夢が現実となり、あまりにふくれた夢
とのギャップに戸惑っているのかもしれませんね・・・


8/20(水)

17:30(英)英中銀、金融政策委員会議事要旨
20:00(米)MBA住宅ローン申請指数
21:30(加)7月景気先行指数
21:30(加)6月小売売上高

指数 価格 前日比 前比%
日経平均株価  12,865 -300 -2.28%
香港 ハンセン指数  20,484 -446 -2.13%
ASX 200指数  4,866 -119 -2.38%
NYダウ 工業株30種  11,349 -131 -1.14%
S&P 500種  1,267 -12 -0.93%
ナスダック 総合指数  2,384 -33 -1.35%
ブラジル ボベスパ指数  53,639 312 0.59%
ダウ 欧州50種株価 3,280 -86 -2.56%
FT 100指数  5,320 -130 -2.38%
フランス CAC40指数  4,333 -116 -2.61%
ドイツ DAX指数  6,282 -150 -2.34%

NY原油 114.53 1.66
NY粗糖 13.67 0.00
東京金 2784 -46
ドル/円 109.63  
ユーロ/円 162.16  
ユーロ/ドル 1.4792  
シカゴ日経 12,765  

NY貴金属 まちまち、ドル安・原油高で金は大幅続伸
NY外為 ドル・円は続落、株安や原油高を嫌気

応援クリック頂けると嬉しいです\(^o^)/
◆にほんブログ村 為替ブログ◆
◆FXランキング◆
◆為替 Ranking◆

最新★株・為替・投資の本

posted by ヨーゼフ(Joseph) at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

◆ボラティリティの拡大は夏季休暇明け??

米8月NAHB住宅市場指数が16と前回(16)に引き続き
過去最低水準を記録。

好悪分岐点は「50」であり、住宅市場の不振がいまだ
払拭出来ていない事実が示されたとの事。


アメリカNYダウは1.5%を超える大幅下落!!

ヨーロッパ株は小幅下落。


株はレンジ相場が続いているように感じます。

為替は先週の大きな動きの後、様子見状況でしょうか?

やはりボラティリティが大きくなるのは、夏季休暇明け
の9月に入ってからなのかなぁ〜??


指数 価格 前日比 前比%
日経平均株価  13,165 146 1.12%
香港 ハンセン指数  20,931 -230 -1.09%
ASX 200指数  4,985 3 0.07%
NYダウ 工業株30種  11,479 -181 -1.55%
S&P 500種  1,279 -20 -1.51%
ナスダック 総合指数  2,417 -36 -1.45%
ブラジル ボベスパ指数  53,327 -917 -1.69%
ダウ 欧州50種株価 3,366 -2 -0.05%
FT 100指数  5,450 -5 -0.08%
フランス CAC40指数  4,449 -5 -0.11%
ドイツ DAX指数  6,433 -13 -0.20%

NY原油 112.87 -0.90
NY粗糖 13.67 0.55
東京金 2830 42
ドル/円 110.11  
ユーロ/円 161.78  
ユーロ/ドル 1.4693  
シカゴ日経 12,995  

NY貴金属 反発、ドル高一服で商品に打診買いが入る
NY外為 ドル・円は反落、株安を嫌気

応援クリック頂けると嬉しいです\(^o^)/
◆にほんブログ村 為替ブログ◆
◆FXランキング◆
◆為替 Ranking◆

最新★株・為替・投資の本


posted by ヨーゼフ(Joseph) at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。