2009年04月01日

◆しゃべり方

A:NYダウは昨日上がったでぇ〜

B:まじで?

A:今日から4月新年度スタートや!!
  気持ち新たにがんばるで!!

B:ほんまやな〜
  みんな、がんばるんちゃう?

(これが地元のしゃべり方です)



posted by ヨーゼフ(Joseph) at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県加古川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

◆加古川北高校の皆様、おつかれさまでした!!

本日、甲子園へ加古川北高校の応援に行ってきました。

ん〜   ん〜   ん〜   ん〜   残念でした。


でも、加古川から初めて甲子園出場、それも
夏の甲子園に出場するなんてすごすぎです。

監督・選手の皆さん、本当によくがんばったと思います。


応援団の皆さんもご苦労様でした。

経験が無い中での応援準備は大変だったと思います。
本当にご苦労様でした。


今日は皆さんゆっくり休んでくださいね!

大人はビールでご苦労さん会かもしれませんが・・・


以下、今後もし加古川からまた甲子園出場する事があれば
素人の私が感じた事を書きますので参考にして頂ければ
と思います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

私は応援団の席は売り切れで入れなかったので、内野席
で加古川北高校の応援をしておりました。

相手の聖光学院に感じた事ですが、初めに選手が円陣を組んで
1〜2分か(長く感じたが)力いっぱい奇声を上げていました。
自分のテンションを上げて、なおかつ場になじむ、落ち着く方法
を知っているなと感じました。

それと応援団、聖光学院の選手がバッターボックスに入る前から
応援の演奏が入っていて、応援もすごかったです。

応援人数はこちらが圧倒的に上でした。

ただ、加古川北の選手がバッターボックスで1球球を投げられて
から応援の音楽が入りだすので、加古川北が盛り上がる場面で
はバックネット裏の方から先に手拍子応援が始り、後からアルプス
からの音楽が始まり、違うテンポで応援しておりました。

でも、プロ野球で使う応援歌では一体感がでて、バックネット裏、
内野席、アルプス席のリズムがあっていて迫力あったと思います。

応援人数の力を発揮する為には、もう少しリズムの取りやすい、
みんなが知っているプロ野球応援歌などを多用すると
相手チームを圧倒できるのではないかと感じました。

また、加古川から甲子園に出場する高校がでて頂ける事を願います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

posted by ヨーゼフ(Joseph) at 20:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 兵庫県加古川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。